Posts

Showing posts from October, 2016

10/19にオープンした一蘭へ

Image
ニューヨークのフリーペーニュースペーパーでも大々的に宣伝をしていた一蘭が、10月19日(水)ついにブルックリンにオープンしました。
そんな一蘭へ、遅ればれながら行って来ました。



行ったのは、日曜日の午後1時頃。 お店の中に少し並んでいる人はいましたが、行列は外まではありませんでした。





お店の中の列に少し並ぶと、あの一蘭の「カウンター」がいいか、それとも人とのかかわりのある、「屋台風テーブル」がいいか聞かれ、屋台風テーブルを選びました。

「カウンター」は入り口から少し入ったところで、空き状況が見られるようになっていました。


待っている間に、こんなラーメンの説明を見たり、オーダーシートに自分のオーダーを書き込み、約5分程待ちました。



すぐ隣の工場で麺を作っているからか、替え玉がお勧めのようです。




屋台風テーブルは、こんな感じでした。 子供用のハイチェアーも用意していただきました。



メニューはこんな感じでした。 ニューヨークにある多くのラーメン屋が、いろいろなアペタイザーで稼ごうとしたり、ベジタリアン用のラーメンがあったりするのとは違い、本当にラーメンと少しのサイドメニューがあるのみ。



私がオーダーしたのは、特にエキストラのトッピングはなしのにんにく大目で、ちょっと辛め。お値段は$18.90。 ちょっと高いかな?と思ったんですが、スープが本当においしかったです。
ある情報系のウェブサイトで見たところ、正しい情報かどうかは分かりませんが、
「内訳はラーメン1杯:14.67ドル、消費税:1.30ドル、チップ:2.93ドルである。」
とのこと。 らーめん一杯$15くらいなら、ほかのラーメン屋とそれほど変わらないのかもしれません。 気持ち、チップが多い気はしますが。
ウエイターは日本人が居ながらも、日本人でない人がメインでしたが、来店の掛け声だったり、オーダーの取り方、ラーメンの器の置き方などは、日本的サービスでとても丁寧でした。(お水の氷があるかなしかまで、聞かれました。)
そして、注文してから少しお店の中を見渡していたら、あっという間にラーメンが来ました。
会計は、テーブルでチェックをもらってキャッシャーへ。




キャッシャーの横には、自宅で出来るラーメンを始め、いろいろな一蘭グッズが売られていました。

マンハッタンについて、いくつご存知ですか?

Image
ニューヨークといえば、マンハッタンと言うくらい、5つのボロの中でも、一番栄えていて、いわゆる観光名所が集まっている場所ですが、いろいろと意外な事実がありました。

ニューヨーク在住のみなさんも、そうでない皆さんも、いくつご存知でしょうか。

1.観光名所の「タイムズスクエア」は意外と狭かった



 ニューヨークの最も有名な観光名所のひとつ、タイムズスクエアは広く思われがちで
 すが、皆さんがタイムズスクエアだと思われているところのミュージカルのディスカウ
 ントチケットを販売するtktsは、実は「ファザー・ダフィー・スクエア」といい、「タイ
 ムズスクエア」には含まれないそうです。

2.ロックフェラーセンターはもともとボタニカルガーデンだった



 今、毎年12月にクリスマスツリーがあるロックフェラーセンターがボタニカルガー
 デンだった事は想像できないかと思いますが、1801年当時はボタニカルガーデン以外
 のことは想像できなかったようです。

3.エンパイアステートビルは独自の郵便番号がある



 ニューヨークの観光名所のひとつ、エンパイアステートビル内には150以上の会社が
 あり、独自の郵便番号10118が存在します。

4.ハイラインはプールだったかもしれない



 2003年に30の国から出された720のハイラインのアイディアの一つに、全長7,920フィー
 トのスイミングプールのアイディアがあったそうです。

5.くまのぷーさんはミッドタウンに住んでいる



 皆さんご存知のくまのぷーさんのぬいぐるみが、5th Avenueの図書館に他のぬいぐるみと
 一緒にいるそうです。

みなさんはいくつご存知でしたでしょうか。

http://www.amny.com/secrets-of-new-york/manhattan-weird-facts-you-should-know-about-the-nyc-borough-1.11983789


住友不動産販売ニューヨーク
サハーイ

www.sumitomo-ny.com