Posts

Showing posts from June, 2016

Tom Sachs / Tea Ceremony @Noguchi Museum

Image
Tom Sachsの展覧会Tea Ceremonyを見に、Noguchi Museumに行ってきました。http://www.noguchi.org/ Noguchi Museumには今回初めて行ったのですが、外と中の境界線が良い意味で曖昧で、中に居ても外光がたっぷりはいってくるとても気持ちの良い空間でした。 Tom Sachsは数年前にニューヨークで白いブロンズ製の大きなキティちゃんを発表していたので、記憶にある方もいらっしゃるかもしれません。 NASAの火星探査を、簡単に手に入る日用品だけで演出した大規模なインスタレーションや、HermesやPRADAの包装紙でマクドナルドのバリューセットを再現した作品等、「手作り(ハンドメイド)の既製品(レディメイド)」で有名なTom Sachs。

価値や文化背景、土俵が全く違うものを融合させ彼のフィルターを通して再構築するという印象でしょうか。今回のTea Ceremonyも彼独自のアプローチにより日本の伝統的なお茶の世界に全く新しい見え方を与えてくれました。


茶室や水屋はもちろんのこと、飛び石、蹲、石灯篭、松の木などTom Sachsの世界観でお茶の世界が再構築されており、またIsamu Noguchiの作品がお庭の一部として空間に溶け込んでいてとても独特で面白い空間になっていました。

釜の摘にはStar Warsのヨーダが!写真にはありませんが、御茶請けのお干菓子もヨーダのPEZ

ブライアントパークでヨガ

Image
冬にはスケートリンクやクリスマーケットでにぎやかになるブライアンとパークも、この時期はすっかりと姿を変えています。



ちょっと座ってお話をしたり、ランチをする用の椅子が所狭しと並ぶ中、メリーゴーランドがあったり、チェスを楽しんだりできます。


NY Mets vs LA Dodgers

Image
先週の土曜日初めてNY MetsのホームであるCiti Fieldに行ってきました。この日は試合前に1986年にMetsが優勝した際の選手が集まり30周年のセレモニーがあったためスタジアムには熱狂的なMetsファンが大勢つめかけ凄い熱気を感じました。
Metsの先発は大人気の若きエースNoah Syndergaard(ノア・シンダーガード)、そしてDodgersの先発は2016年に広島からメッツに移籍してきた前田健太でした。試合は1回裏バッターが打ったボールが前田の腕を直撃しもう降板?とひやりとしましたが続投となり一安心していたところ、3回表にMetsのエース、ノアがビーンボール(日本で言う危険球でしょうか)を投げ、退場。そしてそれを抗議したMetsの監督も退場となり大荒れの様子に。 その後、ノアがビーンボールで退場となった際のDodgersのバッターUtley(アトリー)がなんと次の打席にソロホームラン、その次の打席にはグランドスラムを打ち、一気に試合を決めてしまいました。熱狂的なMetsファンのブーイングと盛大な野次の中、二打席連続で本塁打を決めるなんて、役者ですね。結果9-1でDodgersの圧勝となりました。

Yankeesの試合はこれまで何度も見に行ったことがありますが、スタジアムもファンも全く違いとても面白かったです。あくまで個人的な印象ですが、Yankeesの方が熱狂的でもスマートな感じ、Metsの方が熱狂的でアツい印象を受けました