Posts

Showing posts from March, 2013

关于复活节

Image
这个周日,我们将迎来Easter节,也叫复活节。复活节是现今基督教徒的重要节日之一,定在每年春分月圆之后的第一个星期日。这个节是纪念耶稣在公元33年被钉死后第三天复活的节日,象征重生与希望。
在美国,许多美国人在复活节上会把煮熟的鸡蛋图上各种各样美丽的花纹,连同五颜六色的糖果装在篮子里送人。而复活节里的兔子,就如同圣诞老人一样,成为人们相互送礼物的代表使者。在复活节后的星期一,白宫里的传统项目就是美国总统举着一个复活节彩蛋,在一群小孩子面前把彩蛋从白宫前的草地上滚下去。而纽约市每年都会在这个周日举行复活节大型游行活动。

By Wenjia Zhang

住宅購入の時期と場所。

Image
The Time, Place to buy. 住 宅購入者は今、最近、これから先、住宅ローン金利および住宅価格の両方が高くなって、後でもっと高い値段を支払うことになるよりは、今購入出来るものを 買ってしまった方がよいだろうか?と考えているようです。そして、その答えは、あなたがどこに住まいを買うかに依存するようです。金利は、今年非常に上昇 するとは予想されませんが、住宅の価格は分かりません。
最近のインタビューで経済学者は、30年フィクスのローンの利率が今年4パーセントを恐らく上まらないだろうと予測しています。しかしながら、住宅価格は殆どどこでも急速に上昇していて、米国の南と南西の州ではとくにその上昇を見せています。
過去数か月にわたる上昇傾向にもかかわらず、30年のレートは恐らく向こう当分の間は3.75パーセント以上、上昇しないだろうととHSH.com(金融関係出版社)のKeith T. Gumbinger氏は述べました。
Zillow.comのチーフ・エコノミストのStan Humphries氏もその予測に同意し、Federal Reserveが利率を低く保とうとする努力から考えると、不意に速い経済成長がある可能性を除いては、「私達は翌年および、一年から一年半の間はかなり 低利率の状態になるであろうと感じます」との見解を述べています。
ローンのリファイナンスを望む住宅所有者は、まだ魅力的である金利がこれから上がって行くのに最も敏感になっている、とTrulia.comのチー フ・エコノミストのJed Kolko 氏は述べています。確かにモーゲージ・バンカーズ・アソシエーションは、今年の終わり迄にリファイナンスのボリュームは2012年の75%の比べ、40% に縮小するだろうと予測しています。他の協会の予測では、今年の末までの30年ローンの利率は4.4%になるとも予測しています。
購入者たちはしかしながら強い立場にあるようで、“利率が上がるということは、経済が良くなって来ているという事、そして購入者達は良い状況下で、頭金を支払いローンを組めるでしょう。”とKolko 氏は述べています。
そして、全米不動産業協会のチーフエコノミストのLawrence Yun氏は、「ローンを組むバイヤーにとっては価格とレートが沢山上昇する前に、少し早めに組む事が望ましいでしょう」、「今…

Making Room: New Models For Housing New Yorkers―部屋の創造~ニューヨーカーの為の新しい住まいのモデル

Image
現在、ニューヨーク市立博物館にて、とても興味深い住宅に関する展示が行われています。



このショウケースでは、将来のニューヨーク市において予想される驚異的な人口増加、単身者数の増加における人口統計学的な住宅難に対応し、よりよい住宅を供給する為の、「小さなスペースを解決する革新的なデザイン」が、原寸大で展示されています。
展示されているこの部屋の大きさは325スクエアフィート(約30平米)、現在、ニューヨーク市のほとんどのエリアで禁止されている大きさで、思いのままに壁に家具を収納する事のできる収納家具付マイクロワンルームマンションタイプである事が特色です。


この展示会を訪れた皆様は、2011年にCitizens Housing & Planning Council(ニューヨーク市市民ハウジング&プランニング協議会)により任命された、ニューヨークの建築家連合との提携でもある建築デザインチームに より作成された、住宅の建築モデルと製図を見ることができます。


また、この展示会では、ブルームバーグ行政事務局による、新住宅モデルをテストする為に行われたコンペで受賞した建築デザインも公開されていて、同様に、 シアトル、プロビデンス、モントリオール、サンディエゴ、東京を含む米国および世界中の他の都市でのマイクロ住宅の例も紹介されています。
どの住宅も、それはそれは小さな敷地やスペースを上手に生かして、美しく、不便のないよう暮らせるよう、デザインされており、建築家の皆さんはすごいな、と、感銘を受けました。
しかし、この展示会のメインである原寸大の「325SQFのマイクロアパートメント」ですが、日本で生まれ育ち、東京都23区内で賃貸アパートのご紹介を していた私には、あまり小さく感じられませんでした。だって、学校を卒業したばかりの若いお客様は、一人暮らしを始めるとき、だいたい皆様平均20平米 (220スクエアフィート)のアパートに住むのですから。実際にこの展示会に行きましたが、欧米人の皆さんは「うわ~、狭い!おもしろいね!」という反応 をしていましたが、「十分だし、むしろ贅沢」と思ってしまう私は世界レベルでも小市民なのか、と、カルチャーショックを受けた日でした。他にも、ここ数百 年のニューヨークの近代史などがミニフィルムで見れたりして、なかなか面白かったです。
この展示会は、ニューヨー…

マンハッタンの週間(2013/1/6週)新市場物件 高額トップ3・低額トップ3

Image
2013年1月6日の週にマンハッタン不動産市場に新しく出た物件の、週間高額トップ3と低額トップ3をご紹介いたします。
高額No1は、Sohoは76 Crosby Streetのコンドミニアムの物件で、提示価格は$24,500,000です。デュプレックス・タイプのペントハウス5BR、4.5バスルーム付の物件 で、広さは6792SF、高さは12フィートあり、漆黒塗りのホワイトオークの床張りとなっています。また2500SFのプライベート・ルーフデッキが設 置されています。
高額No2は、Tribecaは169 Hudson Streetのコンドミニアムの物件で、提示価格は$24,000,000です。同じくのペントハウス5BRの物件で、4つのバスルーム、3つのトイレが 付いており、広さは6054SFとなっています。また6つのバーナーがついたストーブ、LowerManhattanの景色が全貌できるプライベート・ プールが設置されています。
高額No3は、Upper East Sideは625 Park Avenueのコープの物件で、提示価格は$19,500,000です。同じくのペントハウス3BRの物件で、3つのバスルーム、3つのトイレが付いてお り、広さは1332SFとなっています。またお部屋にはリビングルームへとアクセスできるプライベート・エレベーターが設置されています。
続いて低額No1は、West Harlemは29 Convent Avenueのコープの物件で、提示価格は$150,000です。同じくのペントハウス2BRの物件で、バスルームが1つ設置され、広さは700SFとなっています。
低額No2は、 Central Harlemは48-54 West 138th Street.のコープの物件で、提示価格は$196,267です。スタジオの物件で、バスルームが1つ設置されております。
低額No3は、No2と同じCentral Harlemは48-54 West 138th Street.のコープの物件で、提示価格$206,876です。スタジオの物件で、バスルームが1つ設置されております。

上記6件、全て戦前の物件となっております。特に高額No1のSOHOの76 Crosby Streetの物件は、6件の中で最も古く、1884年築の物件となっております。1884…

ジョージ・ガーシュイン ファミリーの部屋が70年後、初めて売りに出される!

Image
ジョージ・ガーシュイン(George Gershwin、1898年9月26日 - 1937年7月11日)はユダヤ系ロシアの移民の息子として、ニューヨークのブルックリンに生まれました。幼い頃から音楽を学び、「ラプソディ・イン・ブ ルー」、「アイ・ガット・リズム」、「パリのアメリカ人」や「サマータイム」など数々の名曲を残しました。ポピュラー音楽・クラシック音楽の両面で活躍 し、「アメリカ音楽」を作り上げた作曲家として知られるジョージ・ガーシュウィン。彼を含むガーシュイン ファミリーが住んでいたNYCのお部屋が、彼らが購入してから70年後初めて売りに出されました。
 お部屋は 25 Central Park West に位置するコンドミニアム「Century Condominium」の12階、3BRのお部屋です。こちらのビルディングの設計者はIrwin Chaninという、アールデコ形式で有名なユダヤ系の建築家で、NYCの数多くのブロードウェイシアターを設計した事でも有名です。ビルディングは 1931年に建設され、ガーシュイン ファミリーはその数年後にお部屋を購入したとされています。今回ジョージ・ガーシュインの甥の息子の妻であるミッシェル・ガーシュインが売却を発表し、市 場価格は$4.65ミリオンとなっております。
 こちらのお部屋はジョージ・ガーシュインの弟、アーサー・ガーシュイン(故人)の妻でるジュディ・ガーシュインが所有しておりました。彼女自身も ジョージと同じく作曲家で活躍し、数週間前に95歳で亡くなりました。彼女は結婚後、夫と共にこの部屋に移り住みました。このお部屋には他に彼の母親も 1948年に亡くなるまで住んでおりました。ミッシェル・ガーシュインはジュディが亡くなった事をきっかけにお部屋の売却を決めたそうです。
 お部屋にはジョージ・ガーシュインの存命中、彼と親交の深かった人達、チャーリー・チャップリンやボクシングのヘビー級世界チャンピオンであった ジャック・デンプシー等、数々の著名人が訪れたといわれております。ジョージ自身もこのお部屋で作曲したり、ピアノを練習したりしました。


 West62 street とWest 63streetの間に位置し、またセントラルパークに面しており、とても見晴らしのよいこちらのお部屋。ロケーションも最高ですが、…

黑石扩大住宅房产投资至30亿美金

Image
巨头私募基金黑石总裁兼CEO Stephen Schwarzman 向CNBC透露,因看好美国房地产市场的恢复势头,公司将扩大住宅房产投资到30亿美金。这将会让黑石成为拥有美国单户住房最多的房东。
黑石的策略是大笔收购不良住房资产(一般包括银行法拍屋和其他借贷机构投入市场的拍卖房产),进行整修和将其出租。
事实上,单户家庭的出租房产占了全美住房类股票的52% (根据房产评论家Kenneth Harney的一项研究),并且根据Census数据显示,在2005-2010年间,此类房产的增长比例是其他类型房产的5倍。
无独有偶,在纽约市地区,房地产投资公司DelShah Capital最近在布鲁克林收购了21栋单户出租型住房。
Cited from CNBC

By Wenjia Zhang

ニューヨークとスギ花粉

やっとニューヨークも春らしくなって来たと思ったのも束の間、先週の雪でまだ春は遠いと思ってしまいました。11月から4月まで冬と数えると、一年の半分は冬という感覚でしょうか?
日本の春が恋しくなりますが、よく考えると日本にいた頃は春に花粉症が発生し、くしゃみ、鼻水、鼻詰まり、目のかゆみという4大症状に悩まされていました。日本では2500万人が患っているといわれますから、約4人に1人が花粉症であるわけです。
ニューヨークに来てから、自分が花粉症に患っていたことすら忘れていましたが、なぜぴたりと花粉症が止まったかを自分なりに考えて見ますと、
○マンハッタンは両側を河が流れているため、花粉が届きにくい。
○アレルゲンであるスギ花粉が日本に比べて少ない。
○日本に比べ、外を歩く機会が少ない。
などの理由があるのではと、ひとり納得しています。 実際調べてみますと、中央アジア、西アジア、ヨーロッパ、アメリカでは、ほとんどスギが分布していないそうです。一方日本では、戦後一斉にスギ・ヒノキが大量に植林され、森林面積の25%に及んでいるそうです。 ニューヨークではブナや樫などの比率が高いそうですから、スギとは違ったアレルゲンで花粉症に悩まされないことをただ祈るばかりです。
Soichiro Minami (住友不動産販売NY 商業部)

I PADのライバル、SURFACE

Image
皆様、こんにちは。 皆様は、メカやパソコンにはお強いですか?
私はいたってアナログで、IPHONEを持ち始めたのも2011年からです。 「家にも会社にもパソコンがあり、テキストも打てる。電話ももちろん出来る。IPHONEなんて、なんで必要なのかしら?」 と思っていました。
会社中の同僚がIPHONEに切り替えてゆく中、かたくなにガラ携を貫いていた私も、ある事件を機会に、IPHONEに代えました。 その日、若いお客様をご案内中。お家賃の交渉の事など、いくつか大切な用件が残っていた時、お客様に質問されました。 お客様「あの件はどうなりましたか?」 私「はい。今頃、オーナー様から、お返事が来ているかと思うので、オフィスに戻って、メールをチェックしてきます」 お客様「???? わかりました、またあとでご連絡ください・・」 マンハッタン内では雑音も多く、電話に一回で出ていただける確率も低いので、メールで連絡をする事が多いのですが、当然、IPHONEさえもっていれば、私はその場で、お客様にお返事ができたのです。というか、この礼儀正しいお客様は、目の前にいる原始的な不動産屋さんに、失礼がないように、驚いた顔をしないよう、精一杯平静を装ってくださった事と思います。
このお若い、IPHONEユーザーのお客様のキョトンとしたお顔を見て、私はIPHONEに代える事を決意いたしました。 「オフィスに戻って、メールをチェックしてみます」。IPHONEある現在では、この行動自体があまり見られない事となってしまっているのですね。 そして、IPAD。いらっしゃいますね、電車の中で、ゆったりと読書をしたり、ゲームをしたり、お仕事をしたりしている人。
ガラ携からの昇格を果たし、次は、IPADも良いな~と、考えています。 しかし、タッチパネルで文書を入力する方法は、あまり便利ではないと感じていて、加えて、ちょっとしたエクセルやワード、文章の保存などもできたらと思うと、やはりWINDOWSのほうが良いようにも思えたりします。 そんな時に、弊社、住友不動産販売ニューヨークから徒歩2-3分の、ブロードウェイと45丁目のコーナーに、色とりどりの「SURFACE」という、パソコンのようなものが展示、販売されているのを見つけました。

この器具(?)は、IPADにそっくりな外観なのですが、「OFFICE」が使える、いわゆるWINDOWSの製品で、こ…

現実にはありえないTVドラマの中の“ニューヨーカー”の部屋

Image
こんにちは。今日は、ニューヨークにおける、夢と現実を直視した、あるローカル新聞の中での検証をご紹介させて頂きます。
今日は、ニューヨークのローカル新聞の中で、興味深い、テレビ番組の中でニューヨーカーである主人公が住んでいる設定の部屋の検証が行われていたので、ご紹介させていただきます。
私達はいつも、ニューヨーク初心者たちがここに移り住んで来る最初の段階で起こる、「セックス・アンド・ザ・シティ」のキャリーや「フレンズ」のモニカの ような素晴らしい家に住む事が出来ず、想像以上の障害に驚いている様を見て、哀れに感じます。(彼女がライターや料理人である限りはこの状況になるわけで すが)
ニューヨークシティのアパートメントの現実は、よくテレビで見かける「あの部屋」とはほとんどの場合異なります。そこで、私達は、6つのテレビ番組で出て くるニューヨークのアパートが、実際どのくらいの賃料・または価格で、テレビドラマ中の設定の中での主人公たちが、実際には払えるのかどうかを検証したい と思います。
<過去のドラマ>
マッド・アバウト・ユー
この1990年代のホームコメディでは、ジャミーとポールブッチマンが大きなキッチンとリビングルームの1BRに住んでいます。ビルディング外観は51 フィフスアベニュー、12丁目と5番街のコーナーの建物。このビルディングはCOOP(コアアップ)で、ストリート・イージーにて紹介されている、実際に マーケットに出ている3件の物件によると、1BRで1.295ミリオンドル(1億1914万円)、2BRで2.5ミリオンドル(2億3000万円)と 2.995ミリオンドル(2億7554万円)です。
シティハビタッツ不動産の営業員、トレイシー・ハムスレイ氏にお話しを伺いました。「90年代前半のこの物件の価格は、おおよそ19万ドルから20万ドル (1748万円~1840万円)、賃料は1,800~2,000ドル(16万5600円~18万4000円)ですね。一般的にニューヨークシティで不動産 の値段が上がりだしたのは90年代からで、ウエストビレッジの価値が急激に上がり始めたのは90年代後半ですから」。
ポールがドキュメンタリー映画作家でジャミーがそのPRをしているという設定の中で、このカップルがこの物件に住んでいるのは‘もっともらしい’と考えます。

ザ・ジェファ-ソンズ
ジョージとウィジーがク…

BNP PARIBASテニス ショーを観戦!

Image
先日、マディソン・スクウェア・ガーデンでBNP PARIBASというフランスの金融会社が毎年主催する、テニスショーに行ってきました。
こちらのショーでは、男女とも世界トップの選手の試合を見る事ができます。今年は、男子はラファエル・ナダル(スペイン/世界ランク5位)対ファン・マルティン・デルポトロ(アルゼンチン/世界ランク7位)、女子はセリーナ・ウィリアムズ(アメリカ/世界ランク1位)対ビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ/世界ランク2位)の試合でした。なんという贅沢な内容なのでしょうか、2ヶ月前に試合のチケットを購入した時から、もうこの試合が待ち遠しくて仕方がありませんでした。
当日会場に着き、まず席を確認して、それからロビーに出てビールとホットドッグを買ってきました。これで観戦の準備はばっちりです。そして会場内が暗くなり、スポットライトが当てられ、選手の入場となりました。この選手の入場だけでも十分楽しむ事ができました。ナダルやセリーナが次々と現れるのです、それはもう興奮してしまいました。初めは女子の試合、セリーナ対アザレンカの試合です。この試合は公式試合ではなく名目はショーなので、途中二人がふざけて、本気ではなく軽くボールを打ち合う場面等もありました。ですが、それ以外は真剣勝負です。アザレンカが果敢に攻めるのですが、セリーナの冷静なプレイをなかなか崩す事ができず、結果セリーナが2-0で勝利しました。生で見るセリーナのサービスエース、アザレンカのドライブショットは、それはそれは強烈でした。でも何よりも驚いたのがアザレンカの身長の高さです。セリーナより一回りは大きいように感じました。次は男子となり、ナダル対デルポトロの試合です。ナダルは膝の怪我からの復帰後の試合となります。対する相手は2010年USオープンの覇者、デルポトロです。過去の実績や現在のランクから見て当然ナダルの勝利を予想していましたが、やはり怪我の影響もあり、プレイに荒さが目立ち、結局0-2でナダルが負けてしまいました。途中、試合を見に来ていたコメディ俳優のベン・スティラーがナダルに誘われてコートに降りてきて、デルポトロは会場から小さな女の子を連れてきて、4人でダブルスをする場面もありました。ベン・スティラーがミスをし、会場を笑わせていました。
世界トップ選手の真剣勝負を生で見る事ができ、また途中エンターティメ…

ハイライン・空中公園のスタート及びゴールエリア

すっかりニューヨークの観光名所として定着したハイライン・空中公園(1934年に開通した高架鉄道の跡地を遊歩道として復活、白樺やアジサイなど210種以上の植物が群生し、夏には緑あふれるオアシスとなる。訪れる観光客や市民の数は440万人にも上る)。
そのスタート地点に位置するStandard Hotel(848 Washington at 13th street)が、この度$300ミリオンで売却されるそうで、最もニューヨークで人気のある地区ミートパッキングエリアに建つ話題のデザイナーホテルだ けに注目されています。
当ホテルは、まさにハイラインをまたぐように建っている不思議な形をした18階建てのビルで、客室337室を有しています。ホテル王アンドレ・バラス氏が、ハリウッド、ロス、マイアミについで手がけた4つ目のホテルであり、2008年に12月にオープンしました。
場所柄、宿泊者は業界人やクリエイターなどのセレブリティーが多く、宿泊費平均が一人当たり$500という高級ホテルです。近年ニューヨークの年間観光客 数は5,000万人を超えており、どのホテルも稼働率が90%を超えている状況からすると、この$300ミリオンという金額はお値打ち価格なのかもしれま せん。
ハイライン・空中公園の第三区画(最終区)は、2014年春に完成する予定であり、12th Aveの34th streetのハドソン・ヤード(ハドソン川に面する10万5218平方メートルの敷地)を回り込みジェイコブ・ジャビッツ・コンベンションセンター(国 際見本市会場)まで続きます。
また、このエリアは今後、オフィススペースや高級コンドミニアムなどが建ち並ぶだけでなく、リバーフロントの公園や文化センターも併設され、ニューヨーク の新都心として生まれ変わる予定であります。将来的に4万人以上がこのエリアに居住し、約2万3000人の雇用を生み出すと予想されています。(2015 年完成予定の47階建てビル「LEED Gold Tower(リード・ゴールド・タワー)」には、「Coach, Inc.」の世界本部が入居を予定しています)
ニューヨーク州都市交通局がクイーンズ地区とマンハッタンを結ぶ7ラインを、マンハッタンの西側まで延長する計画を同プロジェクトと並行して進める ことも発表されていますので、ハイライン・空中公園のスタートおよび…

NY アッパーイースト 74丁目 #2~Sunshine Bodyworks~

Image
私が住んでいるエリア紹介の第2弾です。
NYは仕事もプライベートも楽しくエキサイティングな街ですが、同時にストレスも多い街です。そのせいか至る所にSpa(スパ)、Massage(マッサージ)、Bodyworks(ボディーワークス)、のサインが出ています。レストラン同様、世界各国のマッサージを体験することができることも、またこの街のすばらしいところ。セレブ御用達の高級ホテルスパから、親切な日本人スタッフによる日本のサロン、韓国垢すり、中国式指圧、鍼灸、タイ式、スウェーデン式…とマッサージ世界旅行をしたいぐらいです。 とは言っても、予算には限りがありますからそうも行きません。税金とチップを払うことも忘れてはいけません。イーストリバーを越えてクィーンズに行けば、安いアジア式のマッサージもたくさんあるかと思いますが、わざわざ駅まで歩いて地下鉄に乗って行くのも疲れます。
マンハッタンではやはりチャイナタウンが安いので、私はダウンタウンについでがあるときに、お手頃価格の指圧マッサージに行っていました。インターネットで評判を調べて行って、上手なマッサージ師さんにあたることもあるのですが、その次に行ったら大ハズレということも多く、やっぱり近所の行きつけを見つけたいといろいろ試していました。 その思いが通じたのでしょうか?何と私の住んでいる74丁目に去年できた小さな中国式マッサージ屋さん "Sunshine Bodyworks" が大当たりなのです。決して高級サロンではないけれど、チャイナタウンの怪しげなお店とは段違いに清潔で、落ち着いた雰囲気。












いろいろなマッサージを受 けてきた私も納得する技術で、しかもチャイナタウン並みに安い!まだ新しいので、検索サイトでは高いランキングは出ていないかもしれませんが、こういう穴場を発見するのも楽しいですよ。 アッパーイーストにお住まいの皆さん!(勿論、それ以外のエリアの方も)是非、お試しください。

Sunshine Bodyworks  www.sunshineues.com 400 East 74th Street New York, NY 10021 Phone: (212)879-1830     E-mail: info@sunshineues.com
(住友不動産販売ニューヨークインク 森重明子)