Posts

Showing posts from August, 2011

コープもいいかも!!

日本人にもおなじみのコンドミニアム。ほとんどの方はマンハッタンで見る高層の集合住宅ビルをコンドミニアムだと思っているかもしれません。実はマンハッタンの8割弱の物件がコープなのです。
外国人にはなじみのうすいコープですが、実は案外すぐれものなのです。有名ハリウッドスターや政治家、セレブがお金を積んでも入居を断られることのあるコープは、入居審査が厳しい、貸せない、規則がうるさい等と最近はアメリカ人にも敬遠されがちなのですが、実はいい面もたくさんあるのです。
まず、コープという名前が示すとおり建物自体がコーポレーション(組織)ですから、当然建物はビルの管理です。共用部分はもちろん部屋の内部の修理でもかなりの範囲でコープが面倒を見てくれます。入居審査が厳しい分逆に一度住人になってしまえば、ご近所が騒がしいとかあやしいとかのトラブルも少なく快適に生活できます。コロコロ住人が入れ替わったり、お金は持っているけれど得たいの知れないお隣さんというのはありません。
それから何といっても購入の金額が安いのが魅力です。コンドミニアムに比べると2割ほど安く、かつモーゲージをとる場合は購入時のクロージングコストは格段に安くなります。米国生活が長くステータスの安定している方、自己使用の方にはコープは悪くない買い物かもしれません。

住友不動産販売NY ディレクター 柏原知子

ニューヨーク不動産購入セミナー」開催のお知らせ。

プレスリリース 住友不動産販売NY「ニューヨーク不動産購入セミナー」開催のお知らせ。
~10月1日(土) 新宿NSビルにて。~不動産の価値が世界の都市の中で最も高いニューヨーク、かつ中心地のマンハッタンに不動産を所有してみませんか?住友不動産販売NYインクは10月1日(土) 、「ニューヨーク不動産購入セミナー」を開催いたします。不動産の価値が世界の都市の中で最も高いニューヨーク、かつ中心地のマンハッタンに不動産を所有してみませんか?上手な不動産取得の為のノウハウをしっかりとお教えいたします。 セミナーの詳細内容は、ニューヨークの不動産事情、ニューヨークと日本国内の不動産の違い、為替とキャピタルゲイン(将来の値上がり)、米国不動産の相続・贈与について、ニューヨークの不動産物件紹介(トランプ・ソーホーの担当者がニューヨークより参加予定)等となっております。 また参加者特典といたしまして、トランプソーホー・セミナー参加者向け価格発表会、個別相談会(別途要予約)等を予定しております。
講師は顧問税理士(日本・米国免許)の瀬野雄二、住友不動産販売NYインク社長の大石究。 [日時]10月1日(土)PM1:30~3:30 [場所]新宿NSビル(東京)
郵便番号163-0819 東京都新宿区西新宿2丁目4番1号 新宿NSビル [申込]セミナーは完全予約制です、お申し込みはこちらへ。 (日本側受付)
電話: 0120-166-100、FAX: 03-3342-6615 Email: hc@stepon.co.jp
(NY側受付)
電話:1-212-596-0800、FAX: 1-212-596-0801 Email: info@sumitomo-ny.com ※FAX、E-mailでお申し込みの場合はお名前、ご住所、電話番号、参加人数をご記入願います。受付後、弊社より確認のお電話をさせて頂きます。 *尚、先着順となりますので、定員となり次第締め切らせて頂きます。皆様のご来場をお待ちしております。 住友不動産販売NY