Posts

MoMA PS1

Image
MoMA PS1 電車に乗っていて何気なく外を眺めていると、一際目立つ『MoMA PS1』の文字が
目に飛び込んできました。

コート・スクエア駅近くに位置するこの建物は『MoMA PS1』という
アートギャラリーで、展示や色々なイベントが行われます。





毎年、夏に開催される『Young Architects Program(YAP)』が6/28~9/2まで行われるようです。


MoMAがリニューアルOPEN(10/21)に向け、今年の6月16日から10月20日まで
休館しているため、今年の夏はMoMA PS1のイベントに是非でかけてみてください。


写真・ソース元:https://www.moma.org/
https://www.moma.org/calendar/groups/8


住友不動産販売NY



場所:22-25 Jackson Avenue,Queens





ニューヨーク進出をご検討されている方必見:レンタルオフィス・キャンペーン実施中

Image
住友不動産販売NYでは、ハードルの米国進出を容易にしていただけるよう、簡単な申込手続きにて、オフィス家具や会議室・ラウンジ等の共有スペースを完備する短期&長期レンタルオフィスサービス「エグゼクティブ・スイート」を提供しております。場所は、ミッドタウン・イースト、グランド・セントラル駅より徒歩約8分です。

場所:800 2nd Avenue, Suite 300,New York, NY 10017


この度、1年間ご契約いただける方を対象に8/30(金)までにお申込いただける場合、
オフィススペース(最大4名様ご利用可)をキャンペン価格の$1,800(1ヶ月)にてご利用いただけます。レンタルオフィスの詳細は以下のリンクよりご確認いただけます。

https://www.sumitomo-ny.com/Investment/RentalOffice


ご興味のある方、土屋弥生(tsuchiya@sumitomo-ny.com)までご連絡ください。


(オフィススペース)


(会議室)

【ニューヨーク不動産最前線】オーナーが悩まされる「ユニット準備」とは?

Image
【ニューヨーク不動産最前線】
オーナーが悩まされる「ユニット準備」とは?



ニューヨークの持ち家比率は全米に比べて低く、逆に賃貸比率はとても高いです。当然コンドミニアムを投資用に買ってテナントに貸し出しているオーナーも多いのですが、テナントが変わる時には結構費用がかかります。 アパートオーナーはテナントが変わるたびに「ユニット準備(Unit Preparation)」という、部屋を次のテナントに貸すための作業をやります。主には部屋全体のペイントと清掃なのですが、通常はこれだけでは済みません。窓掃除やエアコンのフィルター取り換え、キッチンやバスルームの水回りのコーキング、キャビネットのノブが取れているものを直すなど、入居中には気が付かないような細かい作業がいろいろと見つかります。それぞれに数百ドルずつかかります。特に床の傷みは家具が入っている時には見落としがちですが、テナントが退出した後にはきずとかシミが大変目立ち、床の手入れには数千ドル以上かかってしまいます。 通常の日常使用による経年劣化の場合、オーナーは100%預かっている敷金を返却しますが、それ以外のダメージについてはテナントとオーナーのどちらが負担するかで揉めることがあります。たとえば、入居中に水漏れがあったにも関わらず、テナントがオーナーへ報告をしなかったために床に水漏れ後のシミが広がったような場合、オーナーは床の張り替えが必要です。テナントがすぐに報告していれば防げたシミかもしれません。床の種類によっては一部分だけの張り替えができずに部屋全体を張り替えることになる場合もあります。 テナントが納得して費用を負担する場合は別として、ほとんどの場合はオーナーが通常のユニット準備に加えて、これらのダメージの費用も負担することになりがちです。小さなスタジオでもペイントだけで2000~3000ドルかかり、そのほかの作業が必要な場合は1万ドル超えになってしまう場合もあります。もちろん部屋が大きくなるとユニット準備費用も増えます。
コンドミニアムの作業は外部業者(コントラクター)に依頼します。ビルに出入りできるコントラクターはNYCの免許を持っている会社限定で、前もってビルに保険を提出する義務があるのですが、この保険代が高額のため、コントラクターの作業代も高額になってしまいます。余談ですが、ビルはコントラクターに1~3ミリ…

賃貸ビル(アッパーイーストサイド):1ベットルーム(室内洗濯機・乾燥機付) $3,955 即入居可

Image
マンハッタンのアッパーイーストサイドにある人気賃貸ビルに即入居可能な1ベットルームがでました。ご興味のある方、土屋(tsuchiya@sumitomo-ny.com)までご連絡ください。


【物件】
場所:   アッパーイーストサイド(96th St. & 3rd Ave.)
     ※地下鉄QW線96th St & 2ndまで徒歩約2分
サイズ: 1ベットルーム(室内洗濯機・乾燥機付き)
家賃:   $3,955









ニューヨークで盆踊り@ガバナーズアイランド - 8/30&31  

Image
NY州非営利団体ジャパン・パフォーミング・アーツ・インク(JPA)主催による盆踊りフェスティバルが8月30日(金)ならびに31日(土)にガバナーズアイランドにて行われます。当日は、「日本三大盆踊り」秋田県・西馬音内盆踊り、岐阜県・郡上踊り、徳島県・阿波踊りが披露され、もちろん参加可能です。詳細はJPAのホームページにてご確認ください。

【盆踊りフェスティバル】 8/30(金)    7:30-9pm             Outlook Hill (Performance) 8/30(土)    12-8pm                 Nolan Park (Festival)        7:30-9pm Outlook Hill (Performance)

ジャパン・パフォーミング・アーツ・インク(JPA)盆踊りフェスティバル www.japanperformingarts.org/governosisland.html

現在、盆踊りに参加される方用の練習が行われております。練習スケジュールは、以下のサイトよりご確認ください。
https://www.japanperformingarts.org/bonodoriproject.html




New York's skyline

Image
New York's skyline
Manhattanの街を歩いていると、思わず足を留め、見上げてしまう高層ビルが
多く点在していることに気づきます。(下記マップ参照)


その中でも一際目を引くのがセントラルパークの近くに位置する
『432 Park Avenue』という高層住宅マンションです。


デザインはシンプルなのですが、そのシンプルなシルエットが逆に目を引きます。高さは1397 ft.(約425 m)96階建てと、居住ビルとしては西半球で一番の高さを誇り、マンハッタンのビルの中では2番目に高いビルです。 





The New York Timesの記事によると、マンハッタンではこのような高級で高層なコンドミニアムの建設ブームがNew Yorkの街並みをどんどん高層化しているそうです。これからどのように進化していくのかますます楽しみですね。



写真・記事ソース元:https://www.nytimes.com/2019/06/05/realestate/new-york-citys-https://www.432parkavenue.com/
住友不動産販売NY

Ess-a-Bagel(エッサベーグル)

Image
Ess-a-Bagel(エッサベーグル)

日本ではほとんど食べることが無いベーグルですが、こちらでは一歩街を歩けば
ベーグルを見ない日はないというほどお店にはベーグルが売っています。

そこで今回は長蛇の列ができる人気店のベーグル屋さんをご紹介いたします。





創業1976年ということなので40年以上もベーグルを売り続けている老舗の
お店です。

まずはベーグル選びですが、ベーグルだけでも10種類以上あります。
ベーグルをトーストするかしないかも併せてオーダーしてください。

続きましてクリームチーズ。甘い系からお惣菜系までたくさんの種類のクリームチーズがあります。直接ベーグルに挟むか、カップに入れてもらうかを選択します。

クリームチーズのほかには、サラダ、鶏肉などのお肉、お豆腐まで色々な種類の具材もあるので、お腹がすいている時にはいいかもしれないですね。

これだけ沢山の選択肢の中から選ばなくてはいけないため、
行かれる前に一度メニューをチェックしてみてください!


写真ソース元:https://www.ess-a-bagel.com/







Open time:Monday-Friday 6am-9pmSaturday-Sunday 6am-5pm
Location:831 3rd Avenue (Between 50th & 51st Street) New York,NY 10022212-980-1010








住友不動産販売NY